読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こまったのまくら

こまったのあれやこれや

荻窪にある、怖いおじさんがいるお店

今日は、ケンタッキーのチキン食べ放題にいきます。

 
こんにちは。
1220へようこそ。
店主のゆうたです。
 
今日は、荻窪にある、怖いおじさんがいるお店の紹介です。
 
 
荻窪駅から歩いて3分ほど。
駅のすぐそばにも鳥もとがありますが、こちらは2号店。
本店はすこしわかりにくい、ごちゃごちゃっとしたところにあります。
 
ここは焼き鳥屋さんなんだけど、焼き鳥以外の食べ物もおいしいです。
所沢にあるこのお店をやっている見た目が怖いおじさんが作っている有機野菜を出してくれます。
つけもの、おひたし、いろいろ美味しいです。
焼き鳥ももちろんおいしいです。
 
個人的におすすめはタレ。
砂肝、かわ、トロハツ、ハツ、レバーなどなど。
残ったタレはご飯にかけたいくらい美味しいです。
 
上の写真は行者にんにくの天ぷらと、焼き鳥(ハツとヒナ)です。
日本酒はアップル&ドッグ。なんでも限定品だそうで。
甘口で飲みやすいお酒です。
 
 
焼き鳥にはやっぱりビール。
ということで、ビールを頼むと、こんなジョッキに入ってきます。
 
そう、このジョッキに描かれているおじさん2人が、このお店の怖いおじさんです。
 
見た目は怖いけど、とっても良い人です。
特に女性に優しいです。
何も聴いてないのにオススメのメニューを教えてくれたり、
何かにつけては話しかけてきます。
とにかく優しいです。
 
焼き鳥、野菜の他にも魚介類もあります。
時期によって様々ですが、昨日はゴジラ海老、ますのすけ?(北海道では有名らしい)
などがありました。
 
焼き鳥を食べなくても、野菜、魚を食べるだけでも充分満足できます。
 
あ、あと、日本酒も充実してます。
 
荻窪に来ることがあったら、一度は行くことをおすすめします。
 
 
 

 

はじめて杉並公会堂にいってきた

いつも心に、千葉、滋賀、佐賀。

 
こんにちは。
1220へようこそ。
店主のゆうたです。
 
先日、杉並公会堂にいってきました。
阿佐ヶ谷に住んで約3年ほどになりますが、杉並公会堂に行ったのははじめてです。
荻窪駅から微妙な距離にある、杉並公会堂。
とても綺麗でした。
 
で、なんで行ったのかというと、落語を聴きにいきました。
 
喬太郎、三三(「さんざ」と読みます)の二人会。
演目はこちら。
 
百んが 浮世床
三三 締め込み
喬太郎 擬宝珠
仲入り
喬太郎 純情日記渋谷編
三三 夢金
 
三三さんの締め込み、おかみさんの台詞が長くて、それだけで面白かったです。
あの締め込み、自分でもやってみたいなぁ。
 
喬太郎さんの純情日記、渋谷のPARCOが今改装中であることをこれで知りました(笑)
志の輔さんも困るわけです。
 
久しぶりに生で落語を聴きましたが楽しかったです。
もっと落語を生で聴きに行こうと思います。

 

 

 

1220のページ

https://yokoyamayuta.thebase.in/

1220店主のTwitter

1220Facebookページ

阿佐ヶ谷のお店⑧ ラーメン屋さん

ラーメンは、別腹。

 
こんにちは。
1220へようこそ。
店主のゆうたです。
 
今日は阿佐ヶ谷のラーメン屋さんの紹介です。
 
 
阿佐ヶ谷駅南口を出てすぐ、パールセンターという商店街の入口にあります。
ちなみに阿佐ヶ谷には、パールセンター、ダイヤ街、スターロード、ゴールド街(今はない)とい、
飲み屋街や、ショッピングモールのようなものがあります。
みんな名前がキラキラしてますね。
 
ここは北海道ラーメンのお店で、
旭川醤油、函館塩、札幌味噌、あといろいろなものがはいったでっかいどうラーメンというのがあります。
 
僕はいつも、深夜2時過ぎ、大概お酒を飲んだ後に醤油ラーメンを食べます。
 
うまく説明できないのですが、いかにも想像通りの醤油ラーメンです。
おいしいです。
飲んだ体にしみます。
ただ、僕はもう少し麺が細いほうが好みです。
 
ここは午前3時までやっているので、とても重宝します。
金曜日なんか、午前2時半でも混んでたりします。
いつかはでっかいどうラーメンを食べてみたいですね。
 

 

 

 

1220のページ

https://yokoyamayuta.thebase.in/

1220店主のTwitter

1220Facebookページ

阿佐ヶ谷のお店⑦ おそばのお店

信州信濃の新蕎麦よりも、あたしゃあんたのそばがいい。

 
こんにちは。
1220へようこそ。
店主のゆうたです。
 
今日は阿佐ヶ谷のおそばのお店の紹介です。
 
 
南阿佐ヶ谷駅から歩いて約7,8分。
住宅街の中にひっそりとあるお店です。
 
蕎麦屋だけど、ジャズがかかってます。
内装はとてもおしゃれです。
 
個人的に嬉しいのが、銀河高原ビールがあるところ。
昼から飲んじゃいますよ。そんなの置いてあったら。
お酒を頼むと、蕎麦のかりんとう?みたいなのがついてきます。
蕎麦ができるまでコレをぽりぽりやりながらビールを飲みます。
 
 
 
今回注文したのはきざみ。
油揚げとねぎが入った温かいおそばです。
顔を近づけると、ほのかに柚子の香りが漂います。
おつゆはあっさり味。ほっとする、安心する味です。
蕎麦はちょうどよい固さで美味しかったです。
 
ちなみにこちらでは冷たい蕎麦を頼むと薬味は辛味大根がついてきます。
これも辛くてうまいんだ。
 
ちなみにおつまみメニューも充実してます。
そば味噌、そばがき、冷奴、天ぷら、鴨の陶板焼きとかね。
地酒もあるから、今度は夜に、飲みにいきたいですね。
 
 

1220のページ

https://yokoyamayuta.thebase.in/

1220店主のTwitter

1220Facebookページ

阿佐ヶ谷のお店⑥ 和食のお店

こんにちは。

1220へようこそ。
店主のゆうたです。
 
阿佐ヶ谷のお店紹介第6弾。
今日は、こちら。
 
 
JR阿佐ヶ谷駅と、丸ノ内線南阿佐ヶ谷駅のちょうど中間辺りにあるお店。
高級な(僕からすると)割烹屋さんです。
でもランチは、1000円(税抜き)でこんなに豪華な天丼が食べられます。
どん!
真ん中に鎮座まし増してるのは穴子です。
外はさくさく中はふわふわ。
普段僕は穴子は食べないのですが、
ここの穴子はおいしかったです。
 
この穴子だけでも充分なのですが、
この穴子の他に、
えび、ししとう、さつまいも、じゃがいも(多分)、なす、かぼちゃの天ぷらが入ってます。
(普段は何が入っているのかはわかりません。)
そして小鉢と漬物と味噌汁付き。
またこのお味噌汁もおいしいんだ。
 
このボリュームで1000円。
 
安すぎます。
お昼に阿佐ヶ谷に来た際には、ぜひ一度立ち寄って欲しいお店です。
 
ちなみに、こちらのにしぶちさんは、支店みたいです。
本店はこちら。
 
あ、本店ではこの穴子天丼はやってません。
 
本店もこの間行ってきたので、
それはまたの機会に載せます。
 
とにかく、にしぶちさんの穴子天丼、
おすすめですよ!
 
 
 

店主の好きな噺① 「芝浜」

こんにちは。

1220へようこそ。
店主のゆうたです。
 
突然ですが、店主は落語が好きです。
今日は店主が好きな噺を紹介しようと思います。
 
今日は、「芝浜」です。
ちなみに、「しばはま」と読みます。読めるか。
 
ざっくりいうと、ダメな亭主が浜で大金の財布を拾ってきて、
それを奥さんに渡すんだけど、このまま自分たちの金にしちゃうと旦那がだめになっちゃうから、
奥さんが機転をきかせて。。。。
 
最後はちょっと感動する噺です。
 
古典落語の中では非常に有名な噺なのですが、
僕は先代の圓楽師匠ではじめて聴きました。(YouTubeだけどね。)
下げを聴いて、とても感動したのを覚えています。
僕が落語にドハマリするきっかけとなった噺です。
 
有名なだけに、色んな人がやっているし、
ネットに動画もたくさんあがっています。
ここでは志ん朝師匠のを載っけておきます。
(結構長いです。)
 
いい噺なので、日本人として生まれたなら、
一回くらい聴いてみることをおすすめします。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

阿佐ヶ谷のお店⑤ 鳥のお店

こんにちは。

1220へようこそ。
店主のゆうたです。
 
今日は阿佐ヶ谷のお店その5。
今日はこちら。
 
 
南阿佐ヶ谷駅から徒歩1分。
いや、1分もかからないかもしれません。
路地にはいったところにある、いわゆる隠れ家的なお店です。
 
ここは鳥が美味しいお店。
基本焼き鳥は1本120円。
5本の盛り合わせで550円です。
げんこつ、もも、せせり、はつ、あと1種類をいただきましたが、
どれもおいしかったです。
 
ちなみにここの名物は鳥もつ煮込みらしいです。
こちら。
だるまの器がキュートです。
 
しょうががはいっていて、
いい具合に鳥モツの臭みを消していました。
おいしかったです。
 
親子丼もメニューにあったのですが、それは冬季限定だそうで。
生卵と鳥刺しの親子丼だって。
おいしそうですね。
 
そういえば、近くに姉妹店もあります。
こっちは魚のお店です。
 
 
どっちも日本酒が豊富で、
日本酒が大好き!って方も楽しめますよ!